【バンセン】大人気のアイスクリーム店「Day Dream」に行ってみた!

サワディーカップ。

先日、タイ、チョンブリ県、バンセンにあるインスタ映えする大人気アイスクリーム店「Day dream Cafe」に行ってみたので、ブログを書いてみました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。
バンセンでインスタ映えスポット、アイスクリーム店を探している方の参考になれば嬉しいです。

この記事を読んでほしい人
・バンセンで、インスタ映えスポットを探している人
・バンセンで、人気アイスクリーム店を探している人

Daydream Cafeとは

バンセンビーチから車で15分シラチャ中心地からも車で25分の場所にあるバンセンで人気があるアイスクリームカフェです。アイスクリームの種類は24種類あり、1個のカップ、コーンに3つまでアイスを選択することができるので、アイスクリームが好きな方にはおすすめのお店です。

お店情報

店名:Daydream Cafe
Facebookページ:https://www.facebook.com/daydreamicecreamcafe
営業時間:10:00-20:00
電話番号:065-962-6251
定休日:なし
駐車場:複数あり
住所:109/16 Prayasatcha Road, Samet, Chon Buri, 20000
場所はこちら

お店の雰囲気

お店の特徴である、大きなドア、こちらが正面入口になります。裏口からも入れるのですが、幸せの黄色い扉を開けて入店しましょう。

店内のフロアは木目調が見える気が敷き詰められていて、椅子やテーブルも自然の色がベースとなっているため、落ち着いた空間となっています。

外を見ながら、ゆっくりしたい方や、お1人様でも座りやすいカウンター席もあります。

テーブル席からはは、中庭の様子を見ることが出来る席もあります。

レジカウンター方面から撮った写真です。天井が高いため、すごく開放感があります。

何かで壊されたようなデザインの壁もおしゃれですね。

内装以外にも、おしゃれなアートが飾られていました。

アイスクリームやドリンクは、各席ではなくレジカウンターで注文します。

アイスの種類は全部で24種類、個々のメニューは後ほど紹介します。

アイスの種類が多くて迷う方は、選ぶのに時間が掛かるという方は、スプーン1杯試食をすることができます。

気になった味があれば、何種類でも試食ができるようです。

コーンの種類も味付き、トッピング付と様々なコーンから選ぶことが出来ます。

アイスクリームの値段は、カップ、コーンによっても料金が異なります。

今回、カップでアイス2種類を注文しました。注文後、スクープで丁寧に5回ほどアイスをかき集めてくれます。

アイスと一緒にホットチョコレートも注文したのですが、オレンジ入りの水などは無料で飲むことが出来るので、飲み物は注文しないでアイスだけ食べて帰るお客さんのほうが圧倒的に多かったです。

今回、飲み物と一緒に注文したこともあり、注文してから5分後にようやくアイス、ホットチョコレートを受け取りました。

ホットチョコレートには、お店の名前である「day dream」の文字が書かれています。

今回注文したのは、Sweet NIGHTMAREというブラックチョコレートと、Christmas boozy bearというシャーベット系のアイスを注文してみました。

ブラックチョコレートは、なかなか濃厚で深みがあるアイスで、食べた後の舌にずっと味が残るような深い味です。逆に、シャーベットは、すごくさっぱりしているのですが、エアコンで気温がそこまで高くない部屋で食べると、ブルっとしてしまいます。

冷えた体を温めるべく、中庭のような場所に行くと、大きなアートがあり、多くの人がこのアートをバックに写真を撮っていました。

こちらも、壁に書かれている大きな文字です。店名と掛け合わせたワード良い感じです。

外にある大きな木には、丸い実のようなものがたくさん付いていました。

メニュー(Menu)

アイスはスクープごと、カップの種類で料金が変わるシステムです。

また、メニュー名にプレミアムと記載があるものは、+10バーツとなります。

上段の左から、Sweet NIIGHTMARE, Chocolate, Blackout Chocolate cake,

下段の左から Matcha Lv.1,  Matcha Lv2, Coffee Caramelです。

上段の左から、Vanilla, Rum Raisin, Bubble Gum

下段の左から、ASH BREATH, Thai Tea Jelly, Cotton Candyです。

上段の左から、「ミロ」, BLINK, Spicy Talingpling,

下段の左から、GINGER BREAD PARTY, CHRISTMAN BOOZY BEAR, Raspberry (Wild Honey)です。

上段の左から、YUZU, Mango Passion, Strawberry Yogurt

下段の左から、Yakult Pepo, Peach Yogurt, Strawberry Sherbetです。

アイスクリーム以外にも、ケーキや、クロワッサンも販売されています。

こちらは、ドリンクメニューです。

イギリスの王室御用達のトワイニング紅茶もありました。

最後に

お会計は、キャッシュオンとなりアイスや飲み物の注文後に、行います。

チップ入れは、千と千尋の神隠しのカオナシです(笑)

この日、プレミアムのアイス2種類をカップで注文、そしてホットチョコレート(ココア)で179バーツでした。

サービス料金や、VAT料金は別途かからないのは嬉しいです。

今回、初めて「Day dream Cafe」に行ってみたのですが、アイスの味も良いのですが、それ以上にお店がきれいおしゃれなので、訪れる多くのお客さんはすごく写真を撮っている印象のアイスクリームカフェでした。

バンセンビーチから車で15分シラチャ中心地からも車で25分の場所にあるので、チョンブリ県に住んでいる方、チョンブリ旅行を予定している方は、ぜひ行ってみてください!

このブログが、バンセンでインスタ映えスポット、アイスクリーム店を探している方の参考になれば嬉しいです。

関連記事