【バンセン】ハスキー専門のドッグカフェ「Tou Tou」に行ってみた!

サワディーカップ。

先日、バンセンにあるハスキー犬専門のドッグカフェ「Husky Cafe’ et Tou Tou」に行ってみたので、ブログを書いてみました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。
タイ、チョンブリでドッグカフェを探している方の参考になれば嬉しいです。

この記事を読んでほしい人
・ハスキー犬が好きな人
・子犬よりも大型犬が好きな人
・タイでドッグカフェを探している人

Husky Cafe’ et Tou Touとは

ハスキーカフェTou Touは、バンセンにあるハスキー犬専門のドッグカフェです。

実は、このTouTouのすぐ近くにも、ハスキーハウスカフェという別のドッグカフェがあるのですが、そちらはハスキー以外にもゴールデンレトリバーなどの大型犬がいるようです。今回行ってきたTou Touは本当にハスキー犬だけでしたが、Instaramの過去の写真を見ると、こちらもハスキー犬以外の動物がいますね(笑)

写真はInstaramのTop Postsより

お店情報

店名:Husky Cafe’ et Tou Tou , ハスキードッグカフェ トウトウ
Facebookページ:https://www.facebook.com/cafe.et.TouTou/
Instagramページ:https://www.instagram.com/explore/locations/134076844112146/husky-cafe-et-toutou/
営業時間:10:00-20:00
電話番号:099-282-6629
定休日:月曜日
駐車場:約10台
住所:104, 29 Khao Lam Rd, Huai Kapi, เมือง, Chon Buri 20000

バンコクからバンセンへの行き方こちらのサイトで紹介されていますが、エカマイバスターミナルからバンセン行きのバスに乗り、Laemtong Bangsaen,(レムトン バンセン)へ向かいます。

Laemtong Bangsaen,(レムトン バンセン)から、ハスキードッグカフェまではタクシー、Grabで10分程度で到着します。

場所はこちら

お店の雰囲気

ここからは、実際に行った私目線でお店の雰囲気を紹介したいと思います。

店内の様子

お店の前の道路は中央分離帯があるため、片側通行です。車で走っていると、この看板が見えてきます。

お店は一軒家のような建屋になっていて、芝生の庭がありました。

お店のドアです。

店内に入ると、ピンクの花(梅の花かな?)、そして、季節外れのクリスマスツリーがありました。

こちらは、一般の食事スペースになるため、ここにはハスキー達は入ってきません。

犬のかわいいイスに、ゆりかごのような大きな椅子もあります。

花の名前はわかりませんが、上から吊るされていて綺麗でした。そして、テーブルにはクリスマスツリーとサンタさんが。。

よーく見ると、ハスキーの写真が額縁に飾られているのですが、恐らく天国に行ったハスキー達でしょう。

通常のドリンクメニュー等はこちらのカウンターで注文できます。もちろん、テーブル席での注文もOK。

ショーケースにはピザがたくさんあるのですが、こちらのお店はピザをメインとして販売しているお店のようです。

犬の遊び場

こちらは、先程の店内から外に出た席です。こちらの席は、ハスキー達を見ながらくつろげるスペースとなっています。

深く座れる椅子もありました。

ハスキーは2つのスペースに分かれているのですが、上の写真のハスキー2匹がいる場所は、人の出入りができないようになっていました。

というのも、檻の中から吠えたり、ジャンプしてきたりと落ち着きがなく、私には少し怖かったです。

人が入れるスペースにいるハスキー達です。合計で5匹いました。

こちらにいるハスキー達は隣の2匹と違って、すごーーーーくおとなしいです。

一切吠えないですし、かなり人慣れしているので、近づいても頭をなでても初めはこの姿勢をキープしています。

カメラをこんなに近づけてもばっちりカメラ目線で気持ちの良い写真を撮らせてくれます(笑)

大きなも茶白のハスキーの写真ばかり撮っていたら、全くかまっていなかった黒白のハスキーが不貞腐れたのか、私に飽きたのか寝始めてしまいました。。。でも、こんな光景を見るのも癒しです(笑)

朝の早めの時間だったこともあり、ハスキー達はおやつを期待していたのか終始お腹がへっているようだったのですが、現在、コロナウイルスの関係で犬用のおやつは店内で販売していないようです。

店員さんいわく、ペットショップや、コンビニで犬用のおやつを買ってきてあげるのは問題ないそうです。

写真だとわかりづらいのですが、ハスキー達、なかなか大きいので、見た目だけだとちょっと退いてしまうかもしれませんが、全く吠えないし動かないので、すぐに慣れると思います。

メニュー(Menu)

ドリンクメニューですが、通常のカフェと同じようなコーヒー、フラッペ等が売っています。

お店のトレードマークのハスキーがドリンクカップに描かれているのが、かわいいですね。

なぜか、ピザのメニューが多くあります。

通常のタイ料理メニューのようですが、全部タイ文字なので、ギブアップしました。

最後に

犬と遊べる、一緒に過ごせるスペースの壁には癒し系のハスキーの絵が描かれてます。

実は、人生初のドッグカフェだったのですが、本当にこの壁に掛かているように、すやすや寝ているハスキーを見ていたり、おとなしく座ってるハスキーの頭をなでているだけでもかなり癒される時間となりました。

今回は、おやつを上げることが出来なかったのですが、次回はおやつを持って行って、何か変わるかどうかも楽しみたいと思います。

ハスキー犬や、大型犬が好きな方にはぜひ一度は足を運んでいただきたいドッグカフェです。

このブログが、タイ、チョンブリでドッグカフェを探している方の参考になれば嬉しいです。

すぐ近くにあるキャットカフェ「Cat in the forest cafe」の情報はこちら

関連記事