【シラチャ】人気の海鮮料理店「ムンアロイ」全メニュー紹介

サワディーカップ。

先日、シラチャにある人気の海鮮料理店「ムンアロイ」に行ってみたので、ブログを書いてみました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。
このブログが、シラチャで人気の海鮮料理店を探している方の参考になれば嬉しいです。

このブログを読んでほしい人
・シラチャ、シラチャ付近に在住の人
・シラチャで、人気の海鮮料理店を探している人

・シラチャで、海が見えるレストランを探している人

ムンアロイとは

チョンブリ県で3店舗(シラチャ、ナクルアビーチ、パタヤ)を展開している人気の海鮮料理店です。全店舗、生け簀の中で魚や海老などの海鮮物を保有しているため新鮮な海鮮料理を楽しむことができます。

シラチャ店は、ロビンソンから車で約5分の海沿いに店舗があるため、海を眺めながら食事を楽しむことができるお店になっています。

お店情報

店名:ムンアロイ シラチャ ร้านมุมอร่อยศรีราชา
Facebookページ:https://web.facebook.com/mumaroi.sriracha
営業時間:10:00 – 22:00
電話番号:038-771-555
定休日:なし
駐車場:多数あり
住所:16/4 Soi Lamkaet, Si Racha, Si Racha District, Chon Buri 20110
場所はこちら

バンコクからシラチャへの行き方「バス編」はこちらをどうぞ

お店の雰囲気

お店の場所は、シラチャロビンソンからだと車で約5分、サミティベート病院からだと30秒の場所にあります。

海沿いへまっすぐ伸びている道がお店の入口です。

お店の店内へ進む途中、左側に大きな水槽があります。

その中には、世界最大の淡水魚のピラルクーや、巨大なキャットフィッシュ等が悠々と泳いでいて、見るのは初めてでなくてもその大きさにはなかなかビックリします。

お店の入口付近では何やらお菓子のような物が売っていましたが、興味を持って立ち止まる人は誰もいなかったので、写真だけ撮って終わりました。

こちらは、店内のテーブル席です。屋根がしっかりあるので雨が降っても問題ありません。

海沿いの席は、パラソルがある席とない席があるのですが、店内席よりも圧倒的に人気のようです。

海沿いの席のすぐ下には、ビーチがあります。

海の真上まで行ける桟橋もありました。

桟橋では、写真映えしそうな良い写真が取れそうな雰囲気です♪♪

海の向こうには、シーチャン島のフェリー乗り場があるロイ島もしっかり見えました。

店内にある水槽の中には、店内で提供される魚がたくさんいます。

ダイビングで良く見るのに名前を忘れてしまったのですが、、(笑)、青い斑点がある魚がたくさんいました。

入口の通路の近くには、海老がたくさんいました。

他にも、魚やロブスターがいたのですが、値段が付いている事から量り売り販売しているようです。

ちなみにロブスターは1kg 3,800THBとなかなかの値段です。

他にも貝やら、魚やら、いろいろいました。

ちょっとだけ日本を意識したカウンターキッチンがありました(笑)

メニュー表には詳細は記載されていなかったワインボトルは、いくつか種類があるようです。

気になる方は、店員さんに確認してみてください。

こちらは、注文した蟹炒飯の小さいサイズ 95THBです。

1人前であれば、小さいサイズで十分です。

こちらは、Fried Cabbage with Fish Sauce(キャベツの魚醤炒め?)100THBです。

油がこってり、お酒のつまみには合いそうなメニューでしたが、ノンアルの昼にはけっこう重くて、食べきれなかったので持ち帰りました。

こちらは、Seaweed Soup with Seafood Combination (海鮮とワカメのスープ?)小サイズ 100THBです。

こちらは、野菜たっぷりで100THBでボリューム満点なので、コスパが良いメニューだと思います。

あっさりしていて美味しかったです。

メニュー(Menu)

ムンアロイのメニューを紹介します。

メニューは刺身・寿司メニューと通常メニューの2種類あります。

寿司・刺身メニュー

こちらは、カルフォルニアロール等の巻物、サーモン、鰻、イクラ等の握り寿しのメニューです。

こちらは、マグロ、帆立、サーモン等の刺身単品と刺身盛り合わせのメニューです。

通常メニュー

こちらは、海老のナンプラー漬け、スパイシーサラダ等のメニューです。

こちらは、カブトガニの卵のサラダ、スパイシー海鮮炒め等のメニューです。

カブトガニはタイ語で「マングダー แมงดา」です。一見、英語で書いているかに見えますが、タイ語と英語がミックスなので、英語が読めてもタイ語の意味が理解できないと何の料理かわからない物もあります。

こちらは、海老とアスパラガスの炒め物などの炒め物料理のメニューです。

こちらは、炒め物の続きと、トムヤムクン等のスープ料理のメニューです。

こちらは、スープ料理の続きと、揚げ物料理のメニューです。

こちらは、揚げ物料理の続きと魚料理の続きのメニューです。

こちらは、揚げ物、蒸し物、スープ、焼き物の魚料理のメニューです。

こちらは、蒸し物、揚げ物、炒め物、スープの魚料理のメニューです。

こちらは、海老料理のメニューです。

こちらは、テナガエビ(River Prawn)料理、焼き海老などの料理のメニューです。

こちらは、ロブスター料理、シャコ料理などのメニューです。

こちらは、牡蠣、ムール貝などの貝料理のメニューです。

こちらは、帆立の料理、カニ料理のメニューです。

こちらは、様々なカニ料理のメニューです。

こちらは、焼き物、蒸し物、揚げ物、炒め物のイカ料理のメニューです。

こちらは、タイスタイルソースと、炒飯等のご飯物のメニューです。

デザート・ドリンクメニュー

こちらは、フルーツ、アイスクリーム等のデザートメニューです。

こちらは、ソフトドリンク、アルコール、シェイク、かき氷等のメニューです。

最後に

この日のお会計は、料理3品に白ご飯、お水を1本頼んで 合計350THBでした。

特にVAT料金やサービス料金が加算されないので、メニューの記載の合計金額がお会計となります。

お店の面積は広く、テーブル席は50卓以上はあるのでお客さんも相当な人数が入るお店だと思います。海が見えるという立地からなのか、、決してリーズナブルの価格帯のお店ではありませんが、お店からの景観という意味では、雰囲気の良いお店だと思います。

そのせいもあって、従業員の人数もかなり多いのですが、コロナの影響でお客さんが減少しているからなのか、暇を持て余して従業員同士で遊んでいたり携帯に夢中になっている従業員が多く目立ちました。

また、ホールスタッフには愛嬌やサービス精神みたいなものは感じなく、特に自らまた行きたいなとは思える店ではありませんでした。

注文した料理自体は割とすぐに来たのですが、お客さんが多いわけではないのにお会計はものすごく時間が掛かりました。お会計を頼んでから伝票が来るのも遅く、支払いをしてからお釣りが来るのも合計15分くらい掛かっていたので、もし次回行く機会があるとしたら、かなり早めにお会計をお願いしようと思います。

シラチャのお店の中ではGoogleの口コミ数も多い事から人気店のようなので、気になる方はぜひ行ってみてください。

このブログが、シラチャで人気の海鮮料理店を探している方の参考になれば嬉しいです。

↓↓他のタイ在住ブロガーの情報はこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

近くのお店情報はこちら

>>【シラチャ】海が近すぎる日本料理店「獏海」全メニュー紹介

>>【シラチャ】丼ぶり・麺類が安い!「あさみ」全メニュー紹介

>>【シラチャ】日本人ママがいる和食店「WAO!」全メニュー紹介

関連記事