【プロンポン】こってり豚骨がウマい「青龍ラーメン」全メニュー紹介

サワディーカップ

先日、プロンポンにある九州とんこつラーメン屋「青龍ラーメン」に行ってみたので、ブログを書いてみました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。
プロンポン・トンローでとんこつラーメン屋を探している方の参考になれば嬉しいです。

この記事を読んでほしい人
・タイ在住者でラーメンが好きな人
・バンコクでとんこつラーメンを探している人
・プロンポン・トンローで〆の一杯のラーメン屋を探している人

青龍ラーメンとは

毎月1日と16日は青龍ラーメンが100THBで食べられるという事でも有名な、本格的な九州とんこつラーメンのお店です。お店は、バンコクのプロンポン、トンローに店舗があります。タイでは、なんちゃってのラーメン屋が数多くある中では、豚骨ラーメン好きを裏切らない、日本と変わらない味を楽しむことができるラーメン店です。

お店情報

店名:青龍らーめん プロンポン店(Okonamiyaki Seiryu)
営業時間:11:00-3:00
電話番号:02-023-5843
定休日:なし
駐車場:なし
住所:Sukhumvit 24/1 Alley, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
場所はこちら

お店の雰囲気

お店の前には、写真の看板で出ているので、お店の前を一度でも通ればすぐにわかるかと思います。
ただ、この青龍らーめんがあるお店の通りは、男性向けマッサージ街となっているので、興味がない人にはすごく歩きづらいので、お店に入るまでは少し我慢が必要です。

店内にはカウンターとテーブル席があり、カウンター席はコロナウイルス感染拡大防止のために座れるスペースがかなり広くとられています。

店内の壁には、お店の名前を象徴している青い龍が大きく描かれていてかっこいいです。

反対側には、赤い龍が描かれたのですが、この赤い龍の意味は不明です。

そして、お店の看板メニューである「青龍らーめん」毎月1日と16日は100THBで食べれるという超お得な日が毎月2回もあります。

また、ラーメン屋では珍しく無料Wi-Fiも用意されています。

調味料は、、ニンニク、紅ショウガ、すりごま、塩コショウと、日本と変わらないテーブルセットです。

私は、この日、ランチセットを注文したので、無料でウーロン茶がついてきます。

そして、待つこと数分、予想よりも早くランチセットが到着です。

餃子のタレはお皿に乗った状態で運ばれてくるので、自分で作る必要はありません。

お好みで、すりごま、紅ショウガを加えれば、本格とんこつラーメンの出来上がりです。

肝心の味ですが、スープはこってりスープで、私個人的には大満足の味です。また、麺も柔らかくなく、しっかり歯ごたえがある細麺でしたので、こってりスープが麺に絡みついてくるで、とんこつラーメンが好きな方には満足いただける味かと思います。

ちなみに、私は味噌ラーメン派ですが、青龍らーめんの豚骨らーめんの本当に美味しいです!!

メニュー

ランチ限定のお得なランチセットです。青龍らーめんしか選ぶことができませんが、らーめん単品で180THBになるので、+20~40THBで飲み物、ご飯もの、餃子、唐揚げが付いてくるのでランチセットはかなりお得です。

こちらは、ランチセットを食べたいけど、そこまで量は食べれないという女性向けのミニラーメンセットです。

こちらは、メインのラーメンメニューです。看板メニューの豚骨ラーメン以外にも、味噌、ワンタン、ちゃんぽん等があります。トッピングも20THB~あり、替え玉は50THBです。

こちらは、サイドメニューとして、カレーやビール等のアルコール類のメニューです。
炒飯も3種類あるので、いろいろ試したくなりますね。

メニューは以上です。

最後に

こちらの青龍らーめんは、VATやサービス料金がないので、メニューに記載の価格と同じ会計額となります。

お店を出てから気づいたのですが、店頭に置いてあるラーメンは、プラスチックの作り物ではなく、本物のラーメンでした。

お供え物をしてから商売を始めるという律儀な心構えでお店をやっていることがわかり、改めて来てよかったなと思うお店でした。

私は普段、チョンブリー県・アマタナコンに住んでいるので、頻繁にはバンコクに来れませんが、また青龍らーめんを食べに来たいと思います。

このブログが、プロンポン・トンローでとんこつラーメン屋を探している方の参考になれば嬉しいです。

関連記事