「タイの副業」2020年6,7,8月 タイ株の損益結果〇〇バーツ

サワディーカップ。

このブログでは、タイで現地採用として働いている私(株式投資は全くの素人)が、副業・副収入を目的にタイの株式投資をして2020年6月1日~8月30日の期間中に売却(損切り・利益確定)した株について「どのような株で損益が出たのか?」を紹介したいと思います。

これから、タイで株式投資を始めようと思っている方、タイで副収入、副業の情報を探している方の参考になれば嬉しいです。

この 6、7、8月の3ヶ月はあまり取引量が多くなかったので、まとめてブログを書きたいと思います。

2020年6, 7, 8月 タイ株の損益結果

2020年6月の売却損益の結果は、+8,591.99 バーツでした。

2020年7月の売却損益の結果は、+4,728.67 バーツでした。

2020年8月の売却損益の結果は、+10,283.06 バーツでした。

6,7,8月の3ヶ月のタイ株の損益合計は23,603.72バーツでした。

この売却益は非課税のため、税務申告をする必要がありません。
つまり利益がいくら出ても、所得税がかからないという恐ろしい法律が適用されるのが、タイ株なのです。

2020年6, 7, 8月に売却した(損益を出した)銘柄

2020年6, 7, 8月に売却した(損益を出した)銘柄(業種:Trading view)

・PTT(エネルギー鉱物 石油精製/マーケティング
・STGT(製造加工 その他製造
・KBANK(金融 地方銀行
・SCB(金融 地方銀行
・THCOM(通信 専門電気通信

実は、6、7、8月で売却した銘柄は5銘柄だけでした。

銘柄別での損益
・PTT 13,320.66バーツ
・STGT 5,915.13バーツ
・SCB 2,140.47バーツ
・THCOM 1,475.38バーツ
・KBANK 752.08バーツ

6,7,8月は配当金銘柄はありませんでした。

タイ株のおすすめのTwitter ユーザー

今までの株についての情報収集のやり方は、会社の同僚、SETの配当金カレンダーだけだったのですが、Twitterでタイ株をしている人からの情報も参考に売買を始めました。

私がタイ株の情報収集で参考にしているTwitter アカウントは下記の2アカウントです。

@thainvester さん thainvester.com

@thainookane さん http://thainookane.com

Twitterだけではなく、ブログもやっているのでそちらも非常に参考になります。

私もまだまだ初心者なので、利益につながる良い銘柄の情報は「目からうろこ」ですので、Twitter をやっていない方がいたら、この機会に始めてみてはいかがでしょうか。

2020年6, 7, 8月のまとめ

5月の結果を踏まえると、6,7,8月は非常に良い結果となりました。

今後も良い結果を出せるよう、様々なところで情報収集を行っていきたいと思います。

このブログが、これからタイで株式投資を始めようと思っている方、現地採用で副収入、副業の情報を探している方、他のタイ株ユーザーの情報収集をされている方の参考になれば嬉しいです。

タイ株の始め方はこちら

関連記事