【タイ副業】2020-2021年 タイ株投資1年目の結果

サワディーカップ

このブログでは、タイで現地採用として働いている私(株式投資は全くの素人)が、副業・副収入を目的にタイの株式投資をして2020年4月~2021年3月の1年間を通して売却(損切り・利益確定)した株について「どのくらい損益があるのか?」「どのような株で損益が出たのか?」を紹介したいと思います。

これから、タイで株式投資を始めようと思っている方、タイで副収入、副業の情報を探している方の参考になれば嬉しいです。

2020年4月-2021年3月 (1年間)の損益結果

タイの株式投資を2020年4月-2021年3月の1年間実施してみての結果

合計は+16,220.26バーツでした。

こちらの金額には、配当金も含まれていますが、ほとんどが売却益の利益です。

結果だけ見ると、「なんだこれぐらいの金額か~!!と思う人も多くいるかと思いますが、日本でも投資をしたことがない私にとっては、1年目で利益を出すことができたのは非常に嬉しい結果となりました。

2020年4月-2021年3月 (1年間)の月単位の推移

チャートにしてみると、2020年5月-75,800.57バーツの大赤字がすごく目立ちます。

実はこの時の大赤字は本当にやばかったです(笑)

2020年4月は世界の株式市場が一気に下がった3月の次の月という事もありほとんどの株価が大きく跳ね上がった月でした。私もビギナーズラックで得た利益のおかげで、株式投資を舐めてしまった事と、急にお金を引き出さなければいけなくなった事が重なり、大きな損切をせざるを得ない状況となりできてしまった赤字でした。

なので、最終的に大きな赤字を取り戻すことができて良かったです。月ごとの取引詳細ブログについては、下記をクリックする事で見ることができます!!

2020年4月 +12,340.20バーツ
2020年5月 ー75,800.57バーツ
2020年6月 +8,591.99バーツ
2020年7月 +4,728.67バーツ
2020年8月 +10,283.06バーツ

2020年9月 +4,080.30バーツ
2020年10月 +5,441.74バーツ
2020年11月 +16,757.27バーツ
2020年12月 +7,774.91バーツ
2021年1月 +6,161.31バーツ
2021年2月 +8895.45バーツ
2021年3月 +6965.93バーツ

合計 +16,220.26バーツ

2020年4月-2021年3月 の利確トップ5

PTT (エネルギー鉱物 石油精製/マーケティング)+17,047.81バーツ
THCOM (通信 専門電気通信)+11,498.76バーツ
STGT (製造加工 その他製造)+10,678.21バーツ
BAY (金融 地方銀行)+7,912.31バーツ
ALT (電子テクノロジー 通信機器)+7,421.82バーツ

この1年間を振り返り、どんな株で利益を出していたんだろうと振り返ると、意外にも1番利益を作ることができたのは、超メジャー株のPTTでした。他には、THCOM等の通信系企業、コロナ需要で成長したゴム手袋の大手STGT等でした。

自分でも意外だったのは、ミーハーな銘柄を中心に利益を出していたので、別にバリュー株のようなまだ有名ではないけど将来性がありそうな銘柄を頑張って探さなくても、買うタイミングと売るタイミングがマッチすれば、利益を出せるという事がわかりました。

タイ株1年目のまとめ

上記でも記載したように結果論だけ見れば1年(12ヶ月)を通してプラスに終えることができました。

ただ、初心者ながら12ヶ月のうち11ヶ月はプラスで、単月マイナスはたったの1ヶ月という結果は、コロナショック後にタイ株を始めたという事が大きかったと思っています。

1年を終えた今はハッピーエンド風にブログを書いていますが、いろんな失敗をして学んだ1年でもありました。IPO株での失敗談は、下記ブログをご覧ください。

【タイ株】IPOしたばかりの「KEX」を最高値で買った悲劇

株をやり始めると株価が気になってしょうがないという日や、夢に出てくるという事が何度かありました。
1年経った現在では、株価の値動きの変動に対する精神耐性がついたのですが、始めた当初や自信がない取引をしてしまった後や、大きな含み損が出てしまった時は精神的に不安定な事もありました(笑)

株取引をやっている人なら誰もが経験する「株を買ったら株価が下がる」「株を売ったら更に株価が上がる」という現象に悩まされたことも何度もありますが、冷静に考えるとプロのトレーダーでも「最安値で株を買って、最高値で株を売る」事ができる人のほうが圧倒的に少ないので悩むだけ無駄という結論に達する事ができたのも大きな成果だと思っています。(本当はめちゃくちゃ悔しい。。。泣)

このブログを作っている現在は、タイの株式投資2年目がスタートしていますが、1年目よりも多くの成果を出せるよう無理なく頑張りたいと思います。

Twitterでも少しずつタイ株の情報を発信しているので興味があればフォローお願いします。

このブログが、これからタイで株式投資を始めようと思っている方、タイで副収入、副業の情報を探している方の参考になれば嬉しいです。

「タイ株の始め方」SBI証券で口座を作る方法はこちらから

関連記事