【シラチャ】日本人ママがいるバー「Chao!」に行ってみた!

サワディーカップ。

先日、シラチャにある日本人ママ常駐のショットバー「Chao!」に行ってみたので、ブログを書いてみました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。
このブログが、シラチャで、日本人が常駐しているショットバーを探している方の参考になれば嬉しいです。

この記事を読んでほしい人
・シラチャで、1人でもお酒が飲めるバーを探している人
・シラチャで、日本人ママに話を聞いてもらいながら飲みたい人
・シラチャで、珍しいビール、ウイスキーが飲めるお店を探している人

cocktail & beer Chao ! とは

シラチャでは唯一の、日本人ママ(エミコさん)が常駐しているショットバーになります。このお店はJapanese House WAOを経営しているオーナー(ユウコさん)が創業したお店で、シラチャに日本人が集まれるショットバーが無いという事からお店を作ったそうです。

お店は、カウンター席がメインとなっており、常連さんから一見さんでも気軽に足を運ぶことができる雰囲気となっており、1人でも複数で行っても楽しめるお店となっています。

お店情報

店名:cocktail & beer Chao !
Facebookページ:https://www.facebook.com/Chao0530
営業時間:19:00 – 24:00(通常時)
電話番号:088-729-6850
定休日:なし
駐車場:なし
住所:32 Sriracha Nakhon 7 Road A. Sriracha T.Sriracha Chonburi 20110
場所はこちら(Google mapでは店名は表示されないです)

バンコクからシラチャへの行き方「バス編」はこちらをどうぞ

実は、近くにあるウイスキーバー「神水」のバーテンダー(タイ人女性)さんより、こちらのお店の事を教えていただきました。

お店の雰囲気

お店の外観はこちら。シラチャのソイ7にあるお店で、らーめん居酒屋「大吉」の2つ隣にお店があります。

>>らーめん居酒屋「大吉」の情報はこちら

まだGoogle MapでChao!と検索してもまだ場所が表示されないので、上記の大吉を目指していけば迷わず到着すると思います。

店頭の看板には、「お気軽にどうぞ」と、温かい言葉があったので1人且つ初めてでも気軽に入ることが出来ました。

店内にはずらりと長いカウンターテーブルがお店の奥まで伸びています。

お店の灯りは少し暗めで、壁はレンガ造りになっており欧米のバーのような雰囲気が出ています。

こちらのアートはレトロなトマトの缶詰の絵です。なかなか渋いですね。

いろんな種類のビールがあるので、見ているだけでも楽しめます。

カウンターテーブルの上には、メニュー表には載っていないワインもありました。

おすすめメニューは、メニュー表よりもブラックボードを見たほうが良さそうです。

初めて行ったこの日は、タンカレーセビリアジン 220THBをロックで注文しました。

普段、ジンなんて飲むことはまずないのですが、オレンジの香りがするジンという紹介文が気になり注文してみました。

香りが本当にオレンジの甘い香りがするので、ジンが口にすっと入りそうになるのですが、舌にジンが触れるとやはりアルコール41%の現実的なジンの味が広がります。それでも、やはりオレンジの香りが残るので、ロックでも非常に飲みやすいジンでした。

メニュー(Menu)

メニュー冊子は全部で3種類あります。

初めに新しいビールのメニューです。

こちらも新しいビールのメニューです。日本のカグアというビールも気になるし、タイのIPAも気になります。

クリアファイルのメニューを開くと、お店のロゴがドーンと!チュッパチャップスみたいで面白いですね!

こちらは、新しいスピリッツと、リキュールのメニューです。

こちらは、ビールメニューです。タイビールの中に見たことがないホエールペールエールというのがあり、気になりました。ドイツの本格ビールも販売されています。

こちらは、ベルギー・スコットランドのビールと、日本のウイスキーメニューです。

私の大好きなベルギーのステラビールもありました。

こちらは、バーボン、アイリッシュ、ブレンデッドウイスキーのメニューです。

バーボンウイスキーとは
原料がアメリカで作られたトウモロコシを半分以上使用しているウイスキーをバーボンウイスキーと言います。製造地域は、ケンタッキー州が有名です。

アイリッシュウイスキーとは
名前の通り、アイルランドで作られたウイスキーです。1900年頃までは、世界のウイスキーの6割をアイリッシュウイスキーが占めており、世界5大ウイスキーの一つです。

ブレンデッドウイスキーとは
複数のシングルモルトにグレーンウイスキーを加え、味の調和を図ったウイスキーで、癖が少ないためウイスキーを飲んだことがない方にもおすすめのウイスキーです。
ちなみに、モルトウイスキーは、発芽させた大麦を主原料としたもの。グレーンウイスキーは、大麦以外の穀物、例えば小麦やトウモロコシなどから作られたウイスキーです。

こちらは、シングルモルト、アイラモルトのメニューです。

シングルモルトとは
一ヶ所の蒸留所で作ったモルトウイスキーだけを混ぜたウイスキーをシングルモルトウイスキーと言います。

アイラモルトとは
スコッチの聖地とも言われているスコットランドのアイラ地方で作られたモルトウイスキーです。薬臭い、スモーキーと表現方法は様々なものがあるもの、ウイスキー通では知らない人がいない、そんなウイスキーです。

こちらは、焼酎のメニューです。

こちらは、カクテルのメニューです。

ウォッカ、ジン、テキーラベースと別れており、量が多めのロング、少なめのショートグラスのカクテルがわかりやすいようにメニューに書かれています。

こちらは、ラム、ビールベースのカクテルと、様々なモヒートのメニューです。

こちらは、リキュールごとのカクテルメニューの一覧です。

マリブ、カンパリ、コアントロー、アマレット、カルーア、ベイリーズ、イエガーマイスター、日本酒ベースがあります。

こちらは、様々なリキュールベースのカクテルと、ノンアルコールカクテル、ソフトドリンクのメニューです。

こちらは、フードメニューです。チーズの盛り合わせは美味しそうですね(ただのチーズ好きの意見)

お店の注意書きです。お酒の持ち込み料金は、1リットル、1.8リットルによって異なります。

最後に

カウンターテーブルの上にあるネコのフィギアです。

今回、初めてcocktail & beer Chao ! に行ってみたのですが、お店には活気があり、ほとんどのお客さんが楽しそう飲んでいるのを見て、1人で初めて行ったにも関わらず楽しい気分で飲むことができました。

この日は、通常は居酒屋WAOで働いているオーナーのユウコさん(初めましてですm(__)m)も、お店に応援に駆けつけてくれた事もあり、1人で飲んでいる私を気にかけてシラチャの事や、お店の事などいろいろお話をしていただいた事もあり、最後まで楽しく飲むことができました。

またシラチャでお酒を飲む機会があれば、最後の一杯としてまた寄りたくなるようなお店ですので、まだ行ったことがない方は、ぜひ一度は足を運んでみていただけたらと思います。

このブログが、シラチャで、日本人が常駐しているショットバーを探している方の参考になれば嬉しいです。

↓↓クリックして頂けると人気ランクが上がり、ブログ更新の励みになります(^v^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

近くのお店情報はこちら

>>【シラチャ】本格ウィスキー バー「神水」全メニューの紹介

>>【シラチャ】1人で飲むならビールバー「MURASAKI」全メニューの紹介

>>【シラチャ】最高の夜景を楽しめる「ATARA SKY BAR」全メニューの紹介

関連記事