【バンセン】Oishi groupのラーメン屋「おいしいラーメン」メニューの紹介

サワディーカップ。

先日、セントラルチョンブリ内にある美味しいラーメン」というOishi Groupが展開しているラーメン屋に行ってみたので、ブログを書いてみました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。
タイ・チョンブリ県でラーメン屋を探している方の参考になれば嬉しいです。

この記事を読んでほしい人
・タイ在住でラーメンが好きな人
・タイ・チョンブリ在住しており、ラーメン屋を探している人
・飲料水メーカー「Oishi」が絶対おいしいと豪語するラーメンが気になる人

お店情報

こちらのOishi Ramenはタイ国内でお茶等の飲料水メーカーであるOishi Groupが展開しているラーメン屋です。2020年11月現在、Oishi Ramenはタイ国内で20県以上、50店舗以上展開している大型チェーン店となっています。ラーメン屋より、SHABUSHIというブッフェ形式のお店のほうが圧倒的に有名ですが、ラーメン屋も着実に店舗数を増やしているようです。

店名:OISHI RAMEN THE NOODLE BAR(CENTRAL CHONBRURI店)
webサイト:https://www.oishifood.com/restaurant/oishi-ramen/
営業時間:10:00-21:00
電話番号:038-053-553
定休日:なし
駐車場:多数(セントラルチョンブリ駐車場)
住所:
場所はこちら

お店の雰囲気

セントラルチョンブリ店は、小さめの店舗(他の店舗も同じようなのか不明です)となっており、店内には、2名掛けテーブル、4名掛けテーブルが数個あるだけで20名程度しか入れないような造りになっています。

席に案内されると、しっかりマニュアル化されているように、「決まったら呼んでください。」
ラーメンを注文すると、「飲み物はどうしますか?」が徹底されています。

私は、特に飲み物は注文せずに、味噌ラーメンのみを注文です。

さっそく注文した味噌チャーシュー麺がきました。
なんか、メニューの写真と違うような。。。

メニューの写真

という事は、よくある話で、逆に同じであるほうが珍しい!
こんな事でクレームを出していたら、タイで生活はできないので、見た目よりも味だという事で実食!

スープはちょっと味が薄いかな。。。麺はやわらかいな。。。
個人的な感想ではありますが、8番らーめんとほとんど変わらないような、不味くはないけど、すごく美味しいというわけでもないという味です。

なので、値段だけ見ると、8番らーめんのほうが、安いので、「うーん。。」という感じではありました。

メニュー

ここからは、「絶対おいしい」という文言を日本で使ったらツッコミどころが満載のメニューを紹介していきます。

まずは、とんこつラーメンです。メニューを開くと1番初めにあるという事は、麺の柔らかさは置いておいて、とんこつスープに自信があるお店なのかと思いながら、ブログを書いています。気持ちと胃袋に余裕がある時に、とこつラーメンはチャレンジしたいと思います。

こちら、写真がぼけていてすみません。味噌ラーメン、醤油ラーメンです。

こちらは、鍋ラーメン、トムヤムラーメン、カレーラーメンです。
メニューが斬新でいいですね~。カレーラーメンは、上からカレーをかけただけ?なのではないかと思うような写真です(笑)実際は違くうのかもしれませんが、注文する勇気はありません。。。

そして、このタイミングでこのお店のいちおし自慢メニューみたいなものが現れます。
「おいしい特製ラーメン」
これ、本来は一番初めのページに掲載されるべきなのではないのかな。。。という事は考えないようにしましょう。気になる方は、ぜひ!!

他にもガパオ風味ラーメンやら、海老キーマオラーメンやら、ラーメンを無理やりタイ風に仕上げているメニューが多数です。

ざるラーメンも、かなりの自信が感じられます(笑)

トッピングや、丼ぶりものメニューです。ここは、いたって普通です。

全然、ラーメンからは連想できないお弁当メニューが出てきます。
そして、やっぱりタイではカニカマは強いですね。不動のメニューです。

そして、日本ではまず考えられないラーメン屋での「味噌スープ」「醤油スープ」のメニューです。

美味しい緑茶は、フリーリフィル(おかわり自由)なのは良いですね。

これは、何でしょう? 
ラーメンパットソース・ホーラーパージェー(上)と、麻婆豆腐ラーメン(下)とタイ語で書いています。
私はチャレンジする勇気がないので、ぜひこのブログを見ている方にチャレンジしてほしいです。

「にんにくとんこつラーメン」これは、普通に美味しそうですね!!

お寿司。。。「超安い!」と思う方は、ぜひ!!

女性に人気がありそうなドリンクメニューですね。

この餃子の写真、個人的には美味しそうで好きです。

最後に

ラーメン店といえども、タイ発進のラーメン店ですので、良くも悪くもタイ風のラーメンがありましたね。

そう考えると、麺が柔らかいのもタイ人に好まれる味を意識しているのかもしれないのですが、日本人は日本と同じラーメンが食べれると思って行くとちょっと後悔するかもしれないので、タイのラーメン店という事で行きましょう。

上記では、個人的な味の感想を記載していますが、あくまでも個人の感想なので、まだ行ったことがない方には、ぜひ一度は行っていただきたいお店です。
特に、ガパオ風ラーメンなどのオリジナルラーメンはぜひ、試していただきたいです(笑)

このブログが、まだ行ったことない方、これから行こうと思っている方の参考になれば嬉しいです。

関連記事