【パタヤ】超人気店 プーペンシーフード 全メニューの紹介

サワディーカップ。

先日、パタヤ・ジョムティエンビーチにある超人気店のプーペンシーフードに行ってきたので、ブログを書きました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。

パタヤで、有名なレストランを探している方の参考になれば嬉しいです。

この記事をおすすめする人
・超人気店と聞くと気になる人
・パタヤ観光で雰囲気が良いレストランを探している人
・来店後、店内での待ち時間に注文メニューを決めたい人

お店情報

プーペンシーフードとは、地元のタイ人であればほとんどの人が知っている老舗の海鮮レストランです。

多くの日本人のブログでも、リーズナブル、安いと紹介されているブログを拝見しましたが、正直、安いかというと、周りのパタヤ市内のレストランの相場としては安いかもしれませんが、個人的には少し高めのような値段設定のような気がします。

店名:Pupen Seafood (プーペンシーフード)
営業時間:10:00 – 22:00
電話番号:038-231-728
定休日:なし
駐車場:100台以上あり
住所:หมู่ที่ 1 62 ถนน หาดจอมเทียน Na Chom Thian, Sattahip District, Chon Buri 20250
場所はこちら

行き方

パタヤ市内からだと、タクシーで20~30分程度で到着します。
ソンテウでも行けますが、運転手との交渉になるため、1人当たりの料金は200THBくらいになりそうです。

お店の雰囲気

最初に超重要な結論をお伝えします。

上記の写真は開店時間直後(午前10時頃)のお客さんが誰もいないときの写真です。店内には、写真の4倍の席があり、私の個人的主観ではテーブルは100席以上あり400名以上が座れるかなり広々とした店内となっているのですが。。。夕方の18時頃には、全て埋まります!!

大事な事ですので、もう一度言います。全て埋まります!!

しかも、2020年10月現在はまだ外国人の旅行者が入国できている事例はなく、多くのお客さんがタイ人でした。

そのため、入口付近に予約を受け付ける専用の部屋があります。上記の写真の部屋にて、名前と人数を伝えると、メニューを書いて待っているようにと注文票のような紙を渡されます。

多くのお客さんは、席に着いたらすぐに注文できるように、事前に何を注文するのかを紙に書いて待機するのですが、待っているお客さんの多くがメニューを見て料理を選んでいるため、まずはメニュー待ちの状態が続きます。

運よく、メニューを見終わったお客さんから、メニューを受け渡されたとしても、メニューはタイ人用(全てタイ語)と外国人用(英語と中国語)の2種類に別れています。

実は、私はメニューを書いて待っていたのですが、待つこと40分近くたっても、席が空かなかったため、帰りました(笑)
そして、次の日の10時に再来店しました。

料理を注文後、

店内には生け簀がたくさんあり、こちらには大きなシャコが!!

こちらには、カニが!!

私が今回ついたテーブルはビーチ沿いの道路のすぐ側です。この日は曇りだったので、日差しはなく時々涼しい風が吹いてくるのが非常に気持ち良かったです。

そんなこんなで「ぼけー」っとしていると注文した料理の登場です。

まずは、定番のプーパッポンカリーです。280バーツです。
こちらは、安定の美味しさです!!

こちらは、大きな生ガキ(Giant Oyster Set)です。3つで225バーツ。
しっかり洗われてから出さているためか、そのまま食べると全く塩っぽくない(無味)です。そのため、周りの調味料などでお好みの味にアレンジしましょう。

次のこちら、料理名が忘れてしまったのですが、シチューみたいな味のソースにカットされた生野菜をつけて食べる料理です。こちらのソースはなかなか美味しくて、生野菜との相性は抜群です!!

こちらは「カイラン」オイスターソース炒めです。120バーツ。

そして、最後に海老と春雨の生姜胡椒焼き?みたいなメニューです。320バーツ。
こちらは、せっかくだから海老を食べたいという事で、店員さん人気メニューを聞いて注文しました。

が、ここまでの料理のボリューム多すぎて、最後の海老はお持ち帰りにしました。

メニュー

ここからは、全メニューの写真を撮ったので写真で紹介していきたいと思います。

フードメニュー(写真のみ)

1ページ目
2ページ目
3ページ目
4ページ目
5ページ目
6ページ目
7ページ目
8ページ目
9ページ目
10ページ目
11ページ目
12ページ目
13ページ目
14ページ目
15ページ目
16ページ目
17ページ目
18ページ目
19ページ目
20ページ目
21ページ目
22ページ目
23ページ目

ドリンクメニュー

24ページ目
25ページ目
26ページ目
27ページ目
28ページ目
29ページ目
30ページ目
31ページ目
32ページ目
33ページ目

最後に

お土産コーナー

昔は、美味しくてリーズナブルなお店と言われていたようですが、メインの海鮮料理はそこまで安くはありません。むしろ、中国人の団体客向けに高額な海鮮料理を中心に売っているような気がします。

野菜炒めなどの料理であれば安く抑えることができると思いいますが、海鮮で有名なお店だけに、海鮮料理を食べて帰らないのは少しもったいないような気がします。

ただ、さすが超人気店だなと思ったのは、ウエイターさんの接客が素晴らしった気がします。

この日、お店を出たのはお昼前の11時半ごろだったのですが、日曜日も朝からばんばん団体客が入店してきており、人気の海が見える席は全て埋まっていました。やはり超人気店ですね!!

まだお店に行ったことが無い方、これから行こうと思っている方の参考になれれば嬉しいです。
パタヤ観光、パタヤ旅行の際の一つの行き先として行ってみてはいかがでしょうか。

このブログが、パタヤで、有名なレストランを探している方の参考になれば嬉しいです。

関連記事