【シラチャ】1泊500THB以下のホテル「Pxpress」に泊まったみた!

サワディーカップ。

先日、シラチャにある1泊500THB以下で泊まれる「Pxpress:ぺクスプレスホテル」というホテルに泊まってみたので、ブログを書いてみました。ホテルの場所、部屋の雰囲気を紹介したいと思います。シラチャ旅行を検討している方におすすめです。
シラチャの中心街で、安いホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。

この記事を読んでほしい人
・シラチャ旅行を検討中の人
・シラチャで安いホテルを探している人

・シラチャで、繁華街から徒歩圏内のホテルを探している人

Pxpressホテルとは

シラチャで有名なロビンソンから100m程度にあるレジデンス&ホテルとなります。近くには飲食店、カラオケ・スナック等の娯楽施設が徒歩圏内にあるため、遅くまで出かけていても歩いて帰れる距離にあります。

また、こちらのホテルはSi Racha Place Plazaという賃貸コンドミニアムとしても提供されているため、ホテルとして利用し気に入ったら長期的に滞在する事も可能です。

ホテル情報

施設名:Pxpress Hotel ぺクスプレスホテル
ホテルの予約はAgodaが最安値ですhttps://www.agoda.com/partners/partnersearch.aspx?pcs=1&cid=1893136&hl=ja&hid=4063198
電話番号:038-328-600
ホテル施設:プールあり
駐車場:多数あり
住所:ถนน ศรีราชานคร อำเภอศรีราชา ชลบุรี 20110
場所はこちら

バンコクからシラチャへの行き方はこちらをどうぞ

ホテルの雰囲気

こちらでは、ホテルの雰囲気や、実際に泊まった部屋の施設について紹介したいと思います。

こちらは、ホテルの正面です。ホテル施設は、この奥に入ったところにあるのですが、チェックイン・チェックアウトはこちらになります。

ホテルの入口はカフェのような雰囲気が出ています。

こちらは、チェックイン・アウトのカウンターです。

受付のロビーの白のタイル壁や、壁に掛けられた観葉植物からは清潔感を感じられる造りになっています。

料金は事前にAgodaを使ってクレジットカードで払っているので不要ですが、デポジットとして現金300バーツを預ける必要があります。

身分証明書であるパスポートを提示してチェックインすると、鍵が3つ、カードキー、デポジットの引換券が渡されます。

ホテルの入口は、受付の裏から続いている駐車場の奥にあります。

こちらが、部屋に入るためのエレベーターの入口です。こちらのエレベーターホールに入るためには、カードキーを使う必要があります。

エレベーターを降りて部屋に向かう途中の光景です。

ホテルは吹き抜けになっている道を歩いて、各部屋に入ります。

この日泊まった部屋は、11階にある部屋でした。入口から部屋を見るとこんな感じです。

とても500バーツ以下の部屋の広さには見えないですよね?部屋の大きさは約35㎡です。

まずは、トイレの清潔感をチェックします。特に問題ない普通のトイレです。

こちらはシャワールームです。特に目立つ汚れもなく、温水シャワーも普通に使えました。

こちらは、二人掛け用のテーブル&チェアです。

こちらは、冷蔵庫。ペットボトルが2本あります。冷蔵庫のサイズも小さいタイプではないので、問題ありません。

部屋には、洗い物用??のシンクもあります。

テーブルとは別に化粧台もあるので、女性にとっても使いやすい部屋だと思います。

こちらは、クローゼットです。ハンガーも2.3個付いています。

こちらのベッドサイズはキングベッドとかなり大きなベッドです。

希望をすれば、シングルベッド2つも選ぶことができる用です。

写真を撮るのを忘れたのですが、ベッドの目の前にテレビがあるため、寝ながらの状態でテレビを見ることができる部屋となっています。

部屋にはバルコニーもあります。

落下防止用のフェンスがあるため、景色が良いとは言えませんが、街をある程度見下ろすことができます。

フロントにつながる電話もあるので、何かあっても安心です。

ホテルのお部屋の紹介は以上です。

予約はAgodaがお得

今回、Agodaで予約をしたのですが、ぺクスプレスホテルの予約はAgodaがお得です。

Booking.comでは取り扱っておらず、ホテルに直接予約を通常料金の500バーツとなりますが、Agoda経由で予約すると、Agoda会員であれば約10%も割り引かれた金額(約450バーツ)で予約することができます。

Agoda会員ではなくても、499バーツ+次回利用できるポイントを取得することができます。

Agodaの予約はこちら

上記写真は、2021年 3月27日(土)に宿泊するためにAgodaを開いた画面です。

右側に表示される料金は425バーツとありますが、予約を進めていくと、この金額にサービス料金と税金が加算される金額が請求金額となります。

私はAgoda経由で何度か利用しているため、料金が372バーツと表示されます。

予約するという画面に進むと、支払い方法の入力画面に切り替わります。

ここで初めて請求金額が表示されます。非会員やAgodaでの利用回数が少ないと合計金額で499.90バーツですが、利用回数が増えていくと、499.90バーツよりも安価で宿泊することができます。

私の場合、同じ日で予約をすると合計の支払いは449.10バーツです。

もちろん、他のホテルでも同様の割引サービスが適用されます。

最後に

ATARA SKY BAR からのシラチャの夜景

今回、初めてシラチャの「Pxpress Hotel:ぺクスプレスホテル」に宿泊してみたのですが、シラチャの繁華街から徒歩圏内で、部屋も普通のシングルルームより広く、ベッドがキングサイズにもかかわらず、値段が1泊500バーツなので非常に大満足のホテルでした。

朝食などのサービスはありませんが、とにかく素泊まりでも十分なので、旅行費用を抑えたいという方には、このホテル以外の選択肢はないのではないでしょうか。

このブログが、シラチャの中心街で、安いホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。

↓↓クリックして頂けると人気ランクが上がり、ブログ更新の励みになります(^v^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

近くのホテル情報はこちら

>>【シラチャ】日本風ホテル「呉竹荘」に泊まってみた!

>>【シラチャ】インフィニティプールもある「オークウッド」に泊まってみた!

関連記事