【シラチャ】どこか懐かしい味の「ラーメン太郎」全メニュー紹介

サワディーカップ。

先日、シラチャのJパーク付近にある「ラーメン太郎」に行ってみたので、ブログを書いてみました。お店の場所、雰囲気、メニューを紹介したいと思います。
シラチャで、どこか懐かしい味のラーメンを食べてみたい方の参考になれば嬉しいです。

このブログを読んでほしい人
・シラチャ、シラチャ付近に在住の人
・シラチャで、ラーメン屋を探している人

ラーメン太郎とは

お店の看板が、ラーメンではなく、「ラーメソ」という文字になっている事から日本人は経営に携わってない事が丸見えのお店です。提供されているメニューは、ラーメン以外にも様々な日本食があることから、ラーメン屋というよりかは、定食屋に近いイメージです。

すぐ目の前には、早稲田という大きな日本語学校があるので、そこで学んでる生徒さん達は気づいているけど、敢えて言っていないのかな。。。(笑)そんなお店です。

お店情報

店名:ラーメン太郎 ทาโร่ ราเมน TARO RAMEN
営業時間:11:00-22:00
 ※Google Map情報では平日は17:00-22:00 となっていますが、平日の昼でも開いていました
電話番号:089-512-0718
定休日:月曜
駐車場:多数あり
住所:Easy Point 2, Surasak, Si Racha District, Chon Buri 20110
場所はこちら
シラチャロビンソンから車で約15分

バンコクからシラチャへの行き方はこちらをどうぞ

お店の雰囲気

こちらは、お店の正面の写真です。お店はEasy Point2という小さなショッピングモールの並びにあります。

この日、平日の13時過ぎくらいに行ったのですが、お店に入った時はお客さんがゼロだったどころか、電気も消して完全にこの日の初めてのお客さんみたいな空気が満載でした(笑)

内心では、おいおい大丈夫かよ。。。不安でしかない状況です。

テーブル席の奥に、いちおうカウンター席もあるのですが物が置いてあり座れるような状態ではありませんでした。

いちおう、席に座るとおしぼりと無料のお水が提供されます。

すぐ隣にある「すえひろ本店」では、無料の飲み物がなく、なんか注文しなければいけない雰囲気に負けコーラを注文せざるを得ない状況だったので、節約志向の私にとっては、お水無料は嬉しいです。

いちおう店内には、数は少ないですがマンガもありました。

週刊少年ジャンプや、マガジンもあるじゃん!!と喜んだのも束の間、2016年とかなり古いものでした(笑)

テーブルの調味料セットは至ってシンプルです。

さて、お待ちかねの注文した「味噌ラーメン 230バーツ」がやって来ました。

メニューには一切の写真が無かったので、出てくるまでイメージがが無かったので、なかなかの大きさのラーメン器です。そして、器の真ん中から浮かびあがる野菜の具。

まずは、スープを実食です。味噌ラーメンのスープは少し薄めの味で、ほんのり味噌という感じです。

幸楽苑ラーメンというか、日本の日高屋で食べるというか、不味くはないけど、パンチがなく、癖のない万人受けするような味です。(ちょっと誉め言葉)

ラーメンの麺はどうかというと、柔すぎず、硬すぎずの丁度いい感じの黄色い中華麺です。

定番の麺の味なのですが、細すぎず、太すぎず、どこか懐かしい味の麺だったので個人的にはお気に入りの麺です。

偶然が生んだのか、必然的にこの味を出そうとしているのか定かではありませんが、質素な味だから美味しいと感じる味噌ラーメンでした。

メニュー(Menu)

こちらから、メニューを紹介したいと思います。

表紙から見える海パンの絵とラーメンとの関係は意味不明ですね。

こちらは、麺類のメニューです。
麺類は、看板メニューのラーメン、焼きそば、そば、うどんがあります。

こちらは、ご飯類&どんぶり、スープのメニューです。

ご飯類は、チャーハン、オムライス、麻婆丼、カツ丼、カレーライス等、いろいろなメニューがあります。

こちらは、炒め物、揚げ物のメニューです。

単品メニューの種類もなかなか豊富です。

こちらは、おつまみ、酢の物、サラダ、ビール、ソフトドリンクのメニューです。

おつまみメニューは90バーツ~。ビールはアサヒ、シンハーとハイネケンの3種類が提供されています。

こちらは、お酒とおすすめメニューです。おすすめというよりは、後から追加したメニューかと思います。

メニューは以上です。

最後に

この日のお会計は「味噌ラーメン 230バーツ」でした。
VAT税金、サービスチャージ料金がないのは嬉しいですね。

今回、初めて「ラーメン太郎」に行ってみたのですが、ラーメン店とは名乗っているものの、ご飯系やうどん・そば等のラーメン以外のメニューも豊富のためラーメンも提供している日本食屋というイメージのほうが近いかもしれないです。

ラーメン屋というと、けっこうスープや麺やチャーシュー等の具にこだわってそのお店の特色を出そうとするお店が多いのですが、このお店は上記で記載したように定食屋に近いお店なので、非常にシンプルなラーメンを味わうことができると思うので、気になる方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

このブログが、シラチャで、どこか懐かしい味のラーメンを食べてみたい方の参考になれば嬉しいです。

↓↓クリックして頂けると人気ランクが上がり、ブログ更新の励みになります(^v^)

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

近くのお店情報はこちら

>>【シラチャ】海鮮料理の「すえひろ本店」全メニュー紹介

>>【シラチャ】スウィーツが美味しいカフェ「Sweet Pie Cafe」に行ってみた!

>>【シラチャ】チーズ好き必見!ケバブ屋「Can Döner Kebab」に行ってみた!

関連記事