【シラチャ】ノボテル マリーナ シラチャに泊まってみた!

サワディーカップ。

先日、シラチャのホテル「ノボテル シラチャ & コ シーチャン マリーナ ベイ」に行ってみたので、ブログを書いてみました。このブログでは、施設内や部屋の雰囲気、ルーフトップバーや朝食の雰囲気を紹介したいと思います。
このブログが、シラチャでリゾートホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。


このブログを読んでほしい人
・シラチャ、シラチャ付近で旅行を計画している人
・シラチャで、海が一望見えるホテルを探している人
・シラチャで、ルーフトップバーがあるホテルに宿泊してみたい人

ノボテル シラチャ & コ シーチャン マリーナ ベイ とは

世界で100ブランド、5,100施設以上のホテルを運営をしているアコーホテルズが手掛けるホテルブランド ノボテルが展開するシラチャのホテル施設です。ホテル内では、アフタヌーンティー、インフィニティプール、スパ、ルーフトップバー等の様々な施設や、釣り等の屋外アクティビティも提供しているため快適なシラチャ旅行をサポートするホテルの一つです。

アコーホテルズとは

本社がフランスにあるホテル大手の企業です。タイでは、上級ホテルのソフィテル、プルマンや、ルーフトップバーでも有名なBanyan Tree Bangkokなど様々なホテルを運営している企業です。

施設情報

施設名:ノボテル シラチャ & コ シーチャン マリーナ ベイ NOVOTEL MARINA SRIRACHA & KOH SI CHANG
webサイト:https://novotelsriracha.com/ja/
電話番号:033-265-888
駐車場:多数あり
住所:339 Jerm Jom Phon Road, Surasak, Amphoe Si Racha, Chon Buri 20110
場所はこちら

バンコクからシラチャへの行き方「バス編」はこちらをどうぞ

バスが到着するシラチャロビンソン付近からは、トゥクトゥクで7-8分で到着します。

施設の雰囲気

タクシーやトゥクトゥク等で移動するとこちらが入口になります。

自家用車で行く人は駐車場専用の入口があります。

こちらは、ロビーです。ピカピカの黒いフロアが反射して天井のライトが映り込んでいます。

チェックインカウンターです。日本語を話せるスタッフはいませんでしたが、英語はバッチリでした。

こちらは、ロビーバーの「GOURMET BAR」です。

アフタヌーンティー等を楽しむこともできます。

ロビーは広々としていて、海も見えます。

テラス席もあり、桟橋も歩いて行けるようになっています。

2階には会議室があるようです。高級感が漂う内装です。

こちらは、各施設のフロアガイドです。

こちらは、スパです。

1,900 THB でフェイシャルトリートメント&フットマッサージ&マニキュアorペディキュアを受けられるプロモーション中でした。

こちらは、フィットネスジムです。室内は広く、海を見ながらのバイクやランニングができます。

こちらは、キッズルームです。

こちらは、プールバーです。

プールバーでは、ビールが120THB~提供されています。

プールはインフィニティプールになっていて、海を背景に写真を撮れば写真映えしそうな感じのプールではありました。ガッツリ泳ぎたい人向けのプールではないですね。

プールから赤い箱のような物が見えたので、行ってみました。

赤い布の中にあったのは、スパ・マッサージの施術台でした。

開放感がある場所でのスパ・マッサージはどんな気持ちなんでしょう。。。(*^_^*)

近くにはサウナもありました。

部屋の雰囲気

キーカードを受け取り、部屋へ向かいます。

この日、宿泊した部屋は「スーペリア キングベッドサイズ」28㎡ という一番安価でスタンダードな部屋です。

入口からもベッドが見えるスタジオタイプの部屋です。

入口から見て右側がクローゼットになっており、バスローブ、アイロン台、セーフティボックス等があります。

こちらは、ミニ冷蔵庫や、水、紅茶等の一般的なセットです。

こちらは、仕事や勉強で使える大き目の机です。専用のデスクライトもあります。

ホテルでは、プロモーション中の案内が3つあります。

・ルーフトップバーでの2時間飲み放題 750THB&ハッピーアワー
・1階のカフェ&バーで、アフタヌーンティー 2名分で750THB
・シーチャン島等で、釣り 半日1,000 THB, 1日 1,500 THB

部屋はこんな感じで、真ん中にベッドがあるタイプの部屋です。

キングサイズのベッド、枕も寝心地がすごく良くて、チェックアウト後に似たような枕を探しに行きました(笑)

こちらは、ミニテーブルセット。読書などには使えそう。

大きな窓からの景色は、街と山です。部屋の種類のよっては、海が見える部屋もあります。

バスルームがちょっと変わった仕様になっています。

気に扉を左右スライドさせると、バスルームが現れます!! 動かすだけでも楽しい(*^▽^*)

目の前に鏡や壁がないシンクってすごく斬新です。

こちらは、トイレです。鍵が掛からないのが、ちょっと気になった点です。

こちらはシャワールームです。固定のシャワーと手持ちシャワーの2種類があるので、ちょっと注意が必要です。

ルーフトップバー Silver MOON

夜に26階にあるルーフトップバー「Silver Moon」に行ってみました。

店内は全体的に暗くナイトクラブのようなオシャレな雰囲気でした。

店内を照らすライトがちょうどいい雰囲気を出しています。

女性が仕事の疲れを吹き飛ばすかように楽しんでいる絵が印象的でした!

案内されたのは、テーブルライトで照らされたこちらのテーブル。

カクテルが中心のメニューになっており、300THBのカクテルが多いです。

食事メニューもありますが、お酒のおつまみになりそうなメニューがメインでした。

こちらは、モヒート 300THB。ルーフトップバー価格ではあります。

こちらは、スクリュードライバー 300THB。悪酔いしそうな甘めの味でした。

こちらは、ドライマティーニ 300 THB。味は覚えてない。。。

ルーフトップバーは、食事のラストオーダーが21:00、ドリンクのラストオーダー21:30で閉店が22:00と意外と早く閉店となります。帰りに部屋で飲む用のビールを購入して帰りました。

朝食ブッフェ

朝食会場は、1階BLUE MARBLEレストランのの奥にあります。

受付で部屋番号を伝え、ポリ手袋をもらいます。

レストラン内は広く、たくさんのテーブル席が用意されています。

窓際の席は、海が見えるので人気席となっていました。

こちらでは、オムレツやクイッティアオを注文すれば作ってもらえます。

こちらは、フレンチトースト、マカロニなどなど!

こちらは、サラダコーナーです。種類は7種類でした。

個人的に良かったのは、このチーズ達!!巻きずし(美味しくはないが)もありました。

こちらは、パンやケーキです。

こちらはコーヒーやタイ茶など様々のホットドリンクです。ボタンを押すだけで自動でできあがります。

いろいろな種類の料理を食べることできて、満足のいく朝食ブッフェでした(;´∀`)

レストラン BLUE MARBLE の雰囲気・メニュー

ホテルの1階には「BLUE MARBLE」というステーキ&グリルのレストランがあります。

キレイなシラチャの風景写真もたくさん飾られています。

プライベート感がある席もあるので、会食でも利用できそうですね。

レストラン BLUE MARBLE のメニューを紹介します。

こちらは、前菜メニューです。前菜でもまあまあのお値段します。

こちらは、サラダ、スープのメニューです。

こちらは、海鮮料理、お店のおすすめステーキのメニューです。

こちらは、ビーフ、ラムステーキのメニューです。

こちらは、ポークステーキ、サイドメニュー、デザートのメニューです。

こちらは、アジア料理、西洋料理などのインターナショナル料理のメニューです。

こちらは、ランチコースのメニューです。

こちらは、ドリンクメニューです。

最後に

今回、Booking.com経由で予約した「スーペリア キングベッドサイズ 28㎡」宿泊料金は 2,542.32THBでした。

朝食が含まれていますが、こちらのスタンダードの部屋で最も安価なタイプの部屋になるので、シラチャの繁華街にあるホテルと比べると少しお高めです。

私が普段から利用しているホテル予約サイトの料金情報

Booking.comの最新の宿泊料金情報はこちら

Agodaでの最新の宿泊料金はこちら

ただ、金額に見合う立地や施設が揃っているホテルだと思うので泊まる価値があるホテルだと思います。

シラチャにルーフトップバーがあるホテルはこちらのノボテルとオークウッドのみになりますが、より海に近いのはノボテルなので、気になった方はぜひ泊まってみてください!

このブログが、シラチャでリゾートホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。

Google ホテルクラス評価「5つ星ホテル」選びで失敗しない方法

↓↓他のタイ在住ブロガーの情報はこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

シラチャの他のホテル情報はこちら

>>【シラチャ】カンタリーベイ ホテルに泊まってみた!

>>【シラチャ】日本風ホテル「呉竹荘」に泊まってみた!

>>【シラチャ】インフィニティプールもある「オークウッド」に泊まってみた!

関連記事