【パタヤ】有名ホテル「ドゥシタニ Dusit Thani」に泊まってみた!

サワディーカップ。

先日、パタヤにある有名ホテル「ドゥシタニ パタヤ Dusit Thani Pattaya」に宿泊してみたので、ブログを書いてみました。施設内や部屋の雰囲気などを紹介したいと思います。
パタヤで有名ホテル、評判の良いホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。

このブログを読んでほしい人
・パタヤ旅行を計画している人
・パタヤでちょっと良いホテルを探している人

Dusit Thani ホテルとは
世界14カ国、300カ所以上でリゾートホテル、食品、不動産開発等の事業を運営するDusit Internationalが運営するホテルになります。Dusit Internationalは、1948年の設立しタイでは歴史があるホテルグループとして有名で、タイ証券取引所にも上場している企業です。

Dusit Thani Pattayaは、Googleのホテルクラス評価では5つ星と記載がありますが、こちらの評価は当てになりません。信頼できるTravel Weeklyの評価は10点中8点と高評価なので、質が高いホテルだと言えると思います。

施設情報

施設名:Dusit Thani Pattaya デュシ タニ パタヤ
電話番号:038-425-611
駐車場:多数あり
住所:หมู่ที่ 5 240/2 Beach Rd, Bang Lamung District, Chon Buri 20150
場所はこちら
※自家用車で行く場合、施設の入口がロータリーに面していてわかりづらいです。

施設内を紹介

入口の扉を抜けるとホテルの建物が見えてきます。

勝手にタワーホテルみたいな物を想像していたのですが、高層ホテルではなく低層ホテルです。

ホテルの入口は天井が高くて白い柱がでかでかとそびえ立っています。

こちらがホテルのメインドアで、近づくとスタッフが扉を開けてくれます。

ホテルのレセプションロビーはかなり広いです。そして、天井には吸い込まれそうな大きな円が。

ロビーの隅ではフットマッサージが行われていました。

レセプションは、入口から見て左側にあり、3カ所あるのでスムーズにチェックインすることができました。

また、ロビーと同じフロアには「DUSIT GOURMET」というカフェもありました。

カフェ内では、ケーキやクロワッサンが用意されていました。

ホテルの中庭には、植物園のような場所あります。

植物園のような場所には、滝が流れていてホテル内とは思えない豪華な光景でした。

滝の下には、鯉もたくさん泳いでいました。

部屋に向かう途中のエレベーターホールは、全面ガラス張りとなっており海が見えます。

海だけではなくプールも一緒に見えました。

プール用の水着を忘れてきた人用に、施設内で水着が販売されています(笑)

8階にはビジネスラウンジがありました。

パソコン、プリンターも用意されています。

軽食サービスもありました。

夕方、プール近くにあるレストランで開店準備をしていたので何があるのかマジマジと見てみると。

ものすごく美味しそうなステーキが用意されていました!!!!

フィットネス・プール

Dusit Thaniのフィットネスルームは、ホテル内の設備とは思えないほどかなり大きいです。

受付には無料の給水機、汗拭きタオルも貸し出されており、シャワールームも備わっています。

ジムマシンもかなりの種類のものが用意されており、奥にはヨガルームもありました。

私が利用したランニングマシンには、日本語での案内も選択できるため英語・タイ語が苦手な人も問題なく利用できます。

プールは2つあり、こちらは泳ぐためのプールです。

水深が深い場所で2メートル以上あるので、何かあっても大丈夫なようにスタッフが見てくれています。

バスタオルも無料で提供されているので、部屋からバスタオルを持っていく必要はありません。

プールの少し先には、ビーチもあります。

こちらは、もう一つのプールです。

こちらは、泳ぐプールというよりかは子どもや友人と水に入って涼む場所として利用している人達が多かったです。

プールバーもありましたが、この日はやっていませんでした。

プールには段差になっている場所あり、なんちゃってインフィニティプールのような写真も撮れます(笑)

上手い人ならキレイに撮れるはず。。

部屋の中はこんな感じでした

宿泊した部屋は、プレミアムガーデンキングという1番スタンダードの部屋です。

スタンダードの部屋でも広さが、40平方メートルとやや広めです。

ベッドはキングサイズでかなり大きく、証明のボタンもたくさんあります。

仕事もしっかりできそうな椅子と机もあります。

ちょっと足を伸ばしてくつろぎたいな~という時のためにソファチェアーもありました。

お湯はケトルではなく、湯沸かしポットが用意されています。

スナックとマスク、おしぼりも用意されていました。

ミニ冷蔵庫を開けると、水、ソーダ、コーラ、ピーチジュースが入っていますがこれらは無料で提供されているものなので、飲んでしまって後から請求されるという事はありません。

バスルームはこんな感じで、シャワールームとトイレスペースはガラス扉で分かれています。

ちょっと期待していたバスタブはありませんでした。

バスローブも容易されていました。そういえば、このバスローブでプールを羽織って中には水着を着てプールに来ているタイ人がけっこういました。。。

テラスは、意外にも広めでした。

テラスからの景色は広々とした庭になっています。

+800THB程度の追加料金で、海が見える部屋にもアップグレードできましたが、次回のお楽しみにとっておきたいと思います。

一番びっくりしたのは、こちらのエアコンの調整機。まさかのリモコンではなく、温度調節は壁についているこちらの

ルームサービスメニュー

ルームサービスは、7:00~23:00まで利用できます。

こちらは、スープ&サラダのメニューです。

こちらは、サラダ、タイ&中華料理のメニューです。

こちらも、タイ&中華料理のメニューです。

こちらも、タイ&中華料理のメニューです。

こちらは、洋食のメニューです。

こちらは、インド料理のメニューです。

こちらは、パスタ、パン料理のメニューです。

こちらは、パン料理、ペストリーのメニューです。

こちらは、ドリンクメニューです。ソフトドリンク、ビール、ウィスキーなど様々な飲み物があります。

こちらは、ワイン、シャンパンなどのメニューです。

モエシャン2004年 13,500THB(約45,000円)もルームサービスで提供されています。

こちらも、ワインのメニューです。 取り扱っているワインの種類はかなり多いです。

ディナーは「D JAI QUICK MEAL」にて

この日の夕食は、パタヤ市内の行くのが面倒という事もあり、ホテルの敷地内(入口)にある「 D JAI QUICK MEAL 」で注文して部屋で食べることにしました。

店内(外の席のみ)でも、持ち帰りでも、デリバリーでも対応しています。

暗くなるとライトアップされて綺麗でした。

この日注文したのは、パッタイ80THB、ローストポークリブ 200THB、チキンドラム 160THBです。

チキンドラム、ポークリブにはフレンチフライが付いてきます。

どれも部屋で美味しくいただきました。

D JAI QUICK MEAL メニュー

こちらは、朝食メニューです。料金は80THB~とかなり低価格で提供されています。

こちらは、通常料理のメニューです。注文は11時~18時です。

こちらは、ランチ、ディナーのメニューです。ランチは70THB~とランチも低価格で提供されています。

こちらは、パフ、クロワッサンなどのおすすめのカフェメニュー??のようです。

こちらは、PAN-FRIED EGGSというタイではたまにみかける人気料理です。目玉焼きに具を載せた料理です。

朝食ブッフェの様子

朝食は、ロビーと同じフロアにある「CASCADE」というレストランで提供されています。

朝食は、6:00~10:30AMと長めに開いています。時間帯によっての混雑情報がレセプションにもありますが、観光客が激減している現状は一番混んでいるされる9:00~10:30でも空いていました。

朝食はブッフェ形式でしたが、料理を取る際は、マスク・手袋の着用は必須となります。

サラダ、フルーツは全て器に載せられた状態で提供されています。

通常のご飯などはもちろんあり、味噌汁や温泉卵、お粥も提供されています。

パンは、食パン以外にもフランスパン、クロワッサン、シナモンロール等があり、ワッフルやパンケーキ等もあります。

持病のホテルブッフェでは取りすぎてしまう病が発生し、お腹がパンパンになるまでいろいろ食べまくりました(笑) いろいろありますが、食べすぎにはお気をつけください。

最後に

今回の宿泊料金は、プレミアム ガーデンビューキング (Premium Garden View King)という部屋で、朝食を付けて2118.60THB(約7,000円)でした。※1円=3.34 THB換算

通常の宿泊は5,000THB以上してしまうドゥシタニですが、コロナウイルスの影響で宿泊価格が非常に安価になっています。

Agoda ドゥシタニ パタヤの最新の宿泊料金はこちら

パタヤにはいろいろなホテルがありますが、ドゥシタニは従業員のサービスやホスピタリティがしっかりしています。例えば、お客さんとすれ違う時の挨拶は徹底しています。

さすが、グループ会社でホスピタリティ教育事業を行っているだけのホテルという事だけあります。

サービスの品質が高く、中価格帯の宿泊料金のホテルとしては、間違いなく上位ランキングのホテルだと思うので、パタヤ旅行、都会の喧騒を離れて過ごしたい方は、ぜひ一度利用してみてください。

このブログが、パタヤで有名ホテル、評判の良いホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。

参考ブログ

Google ホテルクラス評価「5つ星ホテル」選びで失敗しない方法

近くのパタヤのホテル情報

>>【パタヤ】プルマンパタヤ ホテルG に泊まってみた!

>>【パタヤ ホテル選びに失敗】アマリノヴァスイーツ パタヤの感想

>>【パタヤ】北エリア「Garden Cliff Resort&Spa」に泊まってみた!

関連記事