【パタヤ】プルマンパタヤ ホテルG に泊まってみた!

サワディーカップ。

先日、パタヤにある「プルマンパタヤ ホテルG Pullman Pattaya Hotel G 」に泊まってみたので、ブログを書いてみました。施設内や部屋の雰囲気を紹介したいと思います。
このブログが、パタヤの海が見えるホテル、シービュールームのあるホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。

このブログを読んでほしい人
・プルマンパタヤ ホテルGが気になる人
・パタヤビーチの近くでホテルを探している人
・パタヤで、世界に展開しているブランドホテルに宿泊してみたい人

プルマンパタヤ ホテルGとは

世界で100ブランド、5100施設以上のホテルを運営をしているアコーホテルズが手掛けるプルマンホテルブランドのパタヤ施設です。

その中でも、プルマンホテルは仕事とレジャーを組み合わせ、「心地よい贅沢さを堪能したい」と思われるコスモポリタンな旅行者を主なターゲットとする上級ブランドのホテルです。ホテル施設に併設しているThe Beach Clubはパタヤでも有名なビーチレストランです。

アコーホテルズとは

本社がフランスにあるホテル大手の企業です。タイでは、上級ホテルのソフィテル、プルマンや、ルーフトップバーでも有名なBanyan Tree Bangkokなど様々なホテルを運営している企業です。

Pullman Pattaya Hotel Gは、Googleのホテルクラス評価では5つ星と記載がありますが、Google評価は当てになりません。下記でも詳しく紹介していますが、信頼できるTravel Weeklyの評価は10点中7点と中級以上の評価ホテルだと思います。

施設情報

施設名:プルマン パッタヤー ホテル Pullman Pattaya Hotel G
webサイト:https://all.accor.com/hotel/7540/index.en.shtml?utm_campaign=seo+maps&utm_medium=seo+maps&utm_source=google+Maps
電話番号:038-411-940
駐車場:多数あり
住所:445/3 Moo 5 Wong Amart Beach, Pattaya – Naklua Road Soi 16, 20150 PATTAYA, THAILAND
場所はこちら

バンコクからパタヤへの行き方「バス編」はこちらをどうぞ

施設の雰囲気

こちらがホテルの入口です。HOTEL Gのロゴがいかついです。

ホテルのエントランスは広く、オレンジ色のピアノが印象的でした。

こちらは、チェックイン・アウトのカウンターです。

通常は14時チェックインですが、13時に行ってもチェックインできるかな~と淡い期待をもとに早めに行ったのですが、残念ながら14時まで待ってほしいとの事でした。

ホテル内には軽食販売コーナーがあるのですが、ビールが1本150THBくらいですごく高かったです。

部屋で飲むお酒などはホテルの近くにあるFamily MartやTopsで購入したほうが良さそうです。

すぐ近くではミニカフェもあり、料金はオール80THBとプルマンにしては良心的なお値段かなと思いました。

ホテル入口の反対側のドアからパタヤビーチやプール・スパに行くことができ、途中にお店もありました。

スパ・プール

こちらは、スパエリアです。

webサイトには料金の記載が無かったのですが、Facebookページでは、spa package, foot scrub, Tammarind body scrub and Thai massage in total 120 mins, THB 1,750++という情報がありました。

SPAは店内だけではなく、海を一望できるこちらでも受けられるようです。

プールは2つあり、プールサイドでは食事ができるようになっています。

こちらは、もう1つのプールです。

プールは2つともリゾートプールになっていて見ていると水に入って遊ぶ用なので、運動の一環として泳ぐ向きのプールではなありませんでした。

プールとビーチレストラン「THE BEACH CLUB」が繋がっていて、プールサイドのベンチからも海が見え、リラックスできそうです。

フィットネス・卓球・キッズルーム

チェックイン・アウトのカウンターのすぐ近くに階段があり、2階に行くことができます。

エレベーターでも行けますが、けっこう待たされます。

階段の上から下を見ると、1階からではわかりづらかったのですが、鯉が泳いでいました。

こちらは、フィットネスの受付なのですが特にスタッフの方はいませんでした。

定期的に、ボクシングクラスを実施しているようです。

ボクシングルーム??には、サンドバッグ等があります。

グローブもあるので、ちょっとだけ殴ってきました。

こちらは、普通のフィットネスです。私はランニングマシンくらいしか使わないので詳しい設備はわかりませんが、一般的なものはあるように見えました。

フィットネスのすぐ向かいの部屋には、ビリヤード・卓球台・テーブルサッカーが置いていました。

ビリヤード、テーブルサッカーはお金を入れないと遊べないようです。

プレステもありましたが、遊ぶにはお金が掛かります。

こちらは、キッズルームです。

入口には、ロッククライミングができる壁もあります。

キッズルームの中はこんな感じで、昼間はけっこう利用している人がいました。

部屋の雰囲気

今回、予約した部屋はデラックスツインルーム(パーシャルビュー:一部海が見える)という部屋です。

部屋はスタジオのタイプの部屋です。

部屋のタイプがツインルームなのですが、つなげて1つのベッドにしてもらいました。

こちらには、ソファ、テレビ、机があるのですがソファの位置が微妙でした。

この位置だとテレビも見れないし、目の前にテーブルもないから食事もしづらい。。。

こちらには、ケトル、コーヒーカップ、グラス、バスローブがあります。

こちらは、バスルームです。

シャンプー等のアメニティがかなり小さく、ちょっとしょぼかった印象があります。。。

バスタブが付いているのはちょっと嬉しいポイントです。シャワーの圧力、温度も日本と同じくらいでOK!!

ただ、シャワーは長年使われていなかったのか、最初のシャワーヘッドからの水は茶色でドン引きでした。。。

まあ、タイではよくある事なのですが、安ホテルではないブランドホテルなので。。。超減点ポイントです。

こちらは、ベランダです。椅子とミニテーブルがあり、部屋より使い勝手がよさそうです。

目の前は、他のホテルかコンドミニアムのテラスのような緑があふれる景観です。

肝心の海はどこに見えるのかと思いパタヤビーチの方角を見るのですが、全く見えず「あれ?」となり。。

いちおう、パタヤビーチとは反対側も見てみるも海が見えず。。。

内線でフロントに部屋の種類を確認したところ、「パーシャルシービューの部屋では間違いない」との事。ただ、本当にパーシャル(一部)ですとの事なので、目を凝らしてよーく見たら、見えました。

写真でもわかりづらいのですが、矢印がある所が海になっています(笑)

パーシャルシービューの部屋を予約される方はぜひこの景色を参考にしてくださいね。

朝食ブッフェ

ブランドホテルの宿泊で楽しみなのが、朝食ブッフェです。

プルマンパタヤホテルGの朝食は、プールに面しているレストランで実施されていますが、9時を過ぎると激混みで席が足りなくなりパーティー会場でも朝食が提供されます。

という事で、この日はパーティー会場での朝食でした。

朝食は6:00-11:00と比較的長い時間提供されており、この日は9:00頃に行きましたが、パーティー会場も既に満席でした。

こちらは、サラダ、ハム、チーズ等です。

こちらは、目玉焼き、オムレツ、ジョーク等です。

こちらは、パン類です。

クロワッサン、ドーナッツ、カップケーキ等もありました。

こちらは、炒飯、焼きそばもどき等です。

こちらは、スムージー、デトックス水、ミックスジュース等のドリンクです。

コーヒーなどの飲み物は、スタッフに注文する必要があります。

こちらは、フルーツです。

この日の食事は、こんな感じです。いろいろ持って来て食べました。

こちらは、デトックス水という事で、ミント・パイナップルが入った飲み物です。

青汁よりも臭みがあって味は美味しくないのですが、すごく健康的な味の飲み物でした。

普段はあまり食べないチョコ系のパンもブッフェだとついつい手が出てしまいます(笑)

The Beach Club Pattaya

プールと繋がっているThe Beach Clubの様子を紹介します。

お店の雰囲気

パタヤビーチ沿いで良い感じの音楽が流れいるので、ひときわ目立つビーチレストランです。

お店のどこにいても、バッチリ海が見えます!

数は少ないですが、カウンター席もあります。

こちらは、プルマンホテルのプールですが、お店とホテルプールの境界線は特になさそうです。

ビーチ前の席はベッドみたいになっているので、ベッドに横になりながら海を見ることができるという最高の席があるのもこのお店の特徴です。

数は限られていますが、複数の席があるのでThe Beach Clubに行く際はぜひ利用してみてください!

全メニュー(All Menu)

The Beach Clubのメニューを紹介します。

店内ではハンバーガー専門店の25°Beach Clubのメニューの2種類があります。

25°のハンバーガー店は、バンコクにあるプルマンホテルの1階にもあります。

Facebookページ:https://www.facebook.com/25DegreesBangkok

25° ハンバーガーメニュー

こちらは、提供されているハンバーガーについての説明です。ハンバーガーの単品は200THBです。

こちらは、ハンバーガーのセット、サイドメニュー等です。

食事メニュー

こちらは、The Beach Clubの通常メニューです。

こちらは、前菜・サラダ等のメニューです。

こちらは、炒め物、カレー料理、スープ料理等のメニューです。

こちらは、海鮮料理、ご飯もの、野菜料理のメニューです。

こちらは、前菜、サンドイッチ、パスタなどのグローバル料理のメニューです。

こちらは、シェア向けの料理、ピザなどのメニューです。

こちらは、肉料理、揚げ物などのメニューです。

こちらは、スイーツ、デザートのメニューです。

ドリンクメニュー

こちらは、ソフトドリンク、スピリッツなどのメニューです。

こちらは、ワイン、スパークリングワインなどのメニューです。

こちらは、カクテル、モクテルなどのメニューです。

こちらは、モクテル、カクテルのメニューです。

最後に

今回の宿泊料金は、デラックス ツインルーム パーシャルシービューという部屋で3,191.02THB(約10,881円)でした。 ※1円=3.41 THB換算

通常はもっと高い宿泊料金なのですが、コロナの影響で宿泊料金が下がっていたので通常よりも安価で泊まることができました。

Agoda プルマン パタヤ ホテルGの最新の宿泊料金はこちら

今回、初めてプルマンホテルに宿泊してみたのですが、部屋の造りはあまり好みではなかったのですが、バスタプが標準で付いているのは良かったです。

また、海も近くパタヤのビーチロードまでもあまり遠くないので、繁華街へのアクセスも困らず行けそうです。

ちょっと残念だったのが、プールがどちらもリゾートプールでスポーツ目的で泳ぐのには向いていないので、2つあるプールのうち1つだけでもスポーツ用であってほしかったです(笑)

ただ、トータルでは満足いく宿泊ができたので、パタヤでホテルを探しているかたはぜひ宿泊してみてください!

このブログが、パタヤの海が見えるホテル、シービュールームのあるホテルを探している方の参考になれば嬉しいです。

Google ホテルクラス評価「5つ星ホテル」選びで失敗しない方法

↓↓他のタイ在住ブロガーの情報はこちら

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

他のパタヤのホテル情報はこちら

>>【パタヤ】有名ホテル「ドゥシタニ Dusit Thani」に泊まったみた!

>>【パタヤ ホテル選びに失敗】アマリノヴァスイーツ パタヤの感想

関連記事